コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

楢崎勤 ならさき つとむ

1件 の用語解説(楢崎勤の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

楢崎勤 ならさき-つとむ

1901-1978 昭和時代の編集者,小説家。
明治34年11月7日生まれ。新潮社にはいり,雑誌「新潮」を編集。かたわら小説をかき,中村武羅夫(むらお)を中心とする十三人倶楽部(クラブ)に属し,新興芸術派倶楽部にも参加。戦後は読売新聞社初代図書編集部長。昭和53年12月1日死去。77歳。山口県出身。同志社大中退。作品に「神聖な裸婦」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

楢崎勤の関連キーワードサーカス大場久美子正岡子規メロン財閥海洋文学渋谷哲平中井貴惠鮎川誠ANRIゲイトウエイ

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone