コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

標章 ヒョウショウ

デジタル大辞泉の解説

ひょう‐しょう〔ヘウシヤウ〕【標章】

しるしとする徽章または記号エンブレムマークシンボルマーク
[補説]商標法では、「文字・図形・記号・立体的形状もしくは色彩またはこれらの結合、音」によるものを「標章」と呼び、そのうち、商品や役務(サービス)について使用されるものを「商標」と定義している。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひょうしょう【標章】

(団体・催し物などの)しるしとなる記章やマーク。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

標章の関連キーワード高齢運転者等専用駐車区間privacy mark放置車両確認の民間委託マドリッド協定議定書校正事業者登録制度logo markオリンピック標語駐車監視員制度サービスマークトーテムポール不正競争防止法印刷者マーク日本赤十字社赤十字マーク工業所有権ファスケス駐車監視員CPマークGIマークMach

標章の関連情報