コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

機能肢位 きのうしい functional position

1件 の用語解説(機能肢位の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

きのうしい【機能肢位 functional position】

関節に可動制限のある際の日常生活上機能的に能率のよい肢位。各関節にはそれぞれ固有の可動域があり,それらの組合せによって総合的な運動が営まれている。しかし,これらの関節の正常な可動域が種々の疾患や外傷あるいはギプス固定などにより制限されることがある。このような場合,たとえ可動制限をきたしても生活上比較的便利な肢位というものがある。このような肢位を良肢位とか便宜肢位あるいは機能肢位といい,これと相反する不便な肢位を不良肢位不便宜肢位と呼ぶ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

機能肢位の関連キーワード機能的便益機能的リスク自助具日常生活動作機能的実生活上機連想検査SMSA上機根

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone