コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

毒水 ドクスイ

3件 の用語解説(毒水の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

どく‐すい【毒水】

毒を含んでいる水。どくみず。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

毒水【どくすい】

火山活動による酸性の温泉水や硫化物鉱山からの廃水による強酸性の水。無機強酸性水からなる河川を毒水河川という。硫酸型と塩酸型に大別され,温泉水基因のものとしては草津温泉が硫酸型,玉川温泉が塩酸型,鉱山廃水は硫酸型。
→関連項目渋川酸川

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

どくすい【毒水】

毒を含んだ水。どくみず。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の毒水の言及

【フッ化ナトリウム(弗化ナトリウム)】より

…フッ化物濃度の高い天然水(酸性泉,酸性河川水に多い。いわゆる毒水(どくすい))は,歯のリン灰石構造中のOHをFでイオン交換し,斑状歯を生ずる原因となるため,飲用してはならない。水溶液はガラスを侵すため,ポリエチレン容器に保存する。…

※「毒水」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

毒水の関連情報