コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吾妻川 あがつまがわ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

吾妻川
あがつまがわ

群馬県北西部を東流する川。利根川支流。全長 73.9km。長野,群馬両県境鳥居峠付近に源を発し,須川 (上流は白砂川) ,温川 (ぬるがわ) ,沼尾川などを合せ,渋川市で利根川に合流。須川の流入点から下流は酸性が強く,魚類も生息せず,灌漑用水にも利用できなかった。 1963年,吾妻川総合開発事業として,須川の支流の湯川沿いに中和工場を建設して水質を変えた。落差を利用した水路式発電所が設けられ,北関の有力な電源地帯となっている。川原湯,四万,沢渡,草津などの温泉地と,吾妻渓谷をもつ観光地があり,川沿いに JR吾妻線が通る。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

あがつま‐がわ〔‐がは〕【吾妻川】

群馬県中西部を流れる川。長野との県境にある鳥居峠付近に源を発し、東流して渋川市で利根川に合流する。長さ76キロ。上・中流渓谷があり、国指定名勝吾妻峡がある。中・下流は河岸段丘が発達している。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

吾妻川【あがつまがわ】

群馬県西部の嬬恋(つまごい)高原に発し,渋川市で利根川に合流する川。白砂川,四万川,温(ぬる)川などが流入,中部に中之条盆地が開ける。酸性の川のために生物は生息せず,灌漑(かんがい)利用もできなかったが,1963年河水の中和が開始された。
→関連項目吾妻[町]毒水利根川中之条[町]長野原[町]八ッ場ダム

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

あがつまがわ【吾妻川】

群馬県北西部を東流して渋川付近で利根川と合流する川。幹川流路延長76km,全流域面積1366km2。おもな支川には四万川,温川,須川がある。流域は王城山,菅峰など第三紀末~第四紀前半に活動した南北に並ぶ古期火山列によって二分される。西方の上流域は四つの火山,浅間山,烏帽子山,草津白根山四阿(あずまや)山のゆるやかなすそ野からなり,嬬恋(つまごい)高原と呼ばれる。嬬恋高原には厚い湖成層が分布し,10万年ほど前,浅間火山の成長によって,南流して千曲川に合流していた古吾妻川がせき止められ大きな湖(嬬恋湖)をつくったことを示す。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

あがつまがわ【吾妻川】

群馬県中西部を流れる、利根川の支流。長野県境の鳥居峠に発し、渋川付近で本流に合流。上流に吾妻峡がある。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本の地名がわかる事典の解説

〔群馬県〕吾妻川(あがつまがわ)


群馬県北西部を流れる川。1級河川(利根(とね)川水系)。延長74km。群馬県嬬恋(つまごい)村西部で鳥居(とりい)川・湯尻(ゆじり)川などが合流し吾妻川となって東流、渋川(しぶかわ)市の市街地東方で利根川に合流する。かつては草津(くさつ)温泉などから強酸性の水が流入したが、1964年(昭和39)草津町に水質を中和する工場が設置され、改善された。中流では八ッ場(やんば)ダム建設工事が進行していたが、2009年(平成21)秋に成立した民主党政権は工事中止を宣言、各方面に論議を呼んだ。なお、計画通りに工事が進行し完成した場合には、国の名勝の吾妻渓谷の一部と川原湯(かわらゆ)温泉は水没する予定。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

吾妻川
あがつまがわ

群馬県中西部を流れる川。利根(とね)川の支流で、長野県境の鳥居(とりい)峠(1362メートル)付近に源を発して東流し、渋川(しぶかわ)市で利根川に合する。延長76キロメートル。上・中流には峡谷がみられ関東耶馬渓(やばけい)の称がある吾妻峡谷(国指定名勝)が代表的。従来、長野原(ながのはら)町から下流は、魚もすまず、農業や発電にも利用されない「死の川」といわれていた。これは草津温泉からの湯川(ゆかわ)など強酸性河川の注入が原因であった。そこで1963年(昭和38)草津町に群馬県営の中和工場ができ、石灰の乳液を常時恒久的に湯川などに投入する水質改善を行い「よみがえる川」に変えた。これは全国にも例がなく、1968年国営に移管された。また沿岸は北関東電源地帯の一つで、水路式15の発電所で16万キロワットを発電している。[村木定雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

吾妻川の関連キーワード群馬県吾妻郡東吾妻町東(群馬県吾妻郡)川原湯[温泉]小野上[村]東吾妻(町)長野原[町]中之条(町)中之条[町]東吾妻[町]群馬県渋川市四万[温泉]高山[村]臼井 哲夫六合[村]嬬恋[村]川原湯温泉長野原盆地黒井峯遺跡磯部 保次吾妻[町]

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

吾妻川の関連情報