比治山大学(読み)ひじやまだいがく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

比治山大学
ひじやまだいがく

私立の単科大学。 1966年開設の比治山女子短期大学を改組して,93年4年制の女子大学に移行。 98年より男女共学となる。現代文化学部に言語文化学科とコミュニケーション学科をおき,入学定員は 190名 (1997) 。 97年大学院を設置。短期大学部を併設する。所在地広島市東区牛田新町。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ひじやま‐だいがく ひぢやま‥【比治山大学】

広島市にある私立の大学。昭和一四年(一九三九)創立の広島昭和高等女学校に始まる。同四一年に比治山女子短期大学として発足。平成六年(一九九四)現名称になる。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

別腹

1 これ以上は食べられない満腹状態でも甘い菓子なら食べられることを、別の腹に入るといった語。「甘いものは別腹」2 「べっぷく(別腹)」に同じ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

比治山大学の関連情報