コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

民事訴訟規則 みんじそしょうきそく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

民事訴訟規則
みんじそしょうきそく

憲法 77条により認められた規則制定権に基づいて,最高裁判所が民事訴訟の公正かつ迅速な運用をはかるべく制定した,民事訴訟手続に関する細則。昭和 31年最高裁判所規則2号は,総則,第1審の訴訟手続,上訴,再審,手形訴訟および小切手訴訟に関する特則の5編 69ヵ条からなっていたが,2000年の民事訴訟法の大改正にあわせて改正され,第6編少額訴訟に関する特則などが追加され9編 240条となった (平成8年最高裁判所規則5号) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

みんじそしょうきそく【民事訴訟規則】

最高裁判所が憲法によって与えられている規則制定権(憲法77条)に基づいて,民事訴訟法の運用のために必要な細目を定めた裁判所規則。1956年に公布・施行された。沿革的には,それまでの〈民事訴訟の継続審理に関する規則〉(1950公布),〈民事上告事件等訴訟手続規則〉(1954公布)等を統合して,民事訴訟法全般にわたった細目を定めるに至ったものである。その後,新民事訴訟法典の成立(1996公布,98施行)にともない,全面的に改正された。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

民事訴訟規則の関連キーワード争点証拠整理手続調書(訴訟法)法(社会規範)訴訟上の救助正本(法律)和解(法律)自由心証主義集中審理準備手続反対尋問誘導尋問訴訟指揮準備書面口頭弁論裁判長回避訴え審問送達宣誓

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android