コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水平社運動 すいへいしゃうんどう

2件 の用語解説(水平社運動の意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

すいへいしゃうんどう【水平社運動】

水平社を中心として展開された、被差別部落の解放運動。水平運動。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

水平社運動【すいへいしゃうんどう】

1922年,社会主義の影響を受けた近畿地方被差別部落青年グループの呼びかけで創立された全国水平社を中心とする自主的な部落解放運動。従来周囲の同情や権力機構の恩恵的施策に甘んじていたものから一変して,実力により人権を擁護し,自由と平等の不当な侵害に抗議し,差別的な社会の徹底的糾弾を目的とする運動を展開した。
→関連項目衡平運動西光万吉被差別部落

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

水平社運動の関連キーワード科学的社会主義社会主義神髄トゥラーティ民主社会主義ラックスネス近畿社会主義革命社会主義研究会汎愛主義文化主義

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

水平社運動の関連情報