コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

永田耕衣 ながた こうい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

永田耕衣 ながた-こうい

1900-1997 昭和-平成時代の俳人。
明治33年2月21日生まれ。「鶴」「天狼」同人などをへて,昭和24年「琴座(リラざ)」を創刊,主宰。俳句の根源は東洋的無の境地にあると主唱した。平成元年現代俳句協会大賞。3年句集「泥ん」で詩歌文学館賞。平成9年8月25日死去。97歳。兵庫県出身。兵庫県立工業卒。本名は軍二。句集に「驢鳴(ろめい)集」「吹毛集」,評論に「山林的人間」など。
【格言など】梅雨(つゆ)に入りて細かに笑ふ鯰(なまづ)かな(「吹毛集」)

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ながたこうい【永田耕衣】

1900~1997) 俳人。本名軍二。兵庫県生まれ。東洋的無の立場から根源俳句を提唱、禅的な俳味をたたえた哲学的な句風を確立する。句集「驢鳴集」「吹毛集」など。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の永田耕衣の言及

【天狼】より

…西東三鬼,橋本多佳子らが,山口誓子を囲む同人誌として1948年(昭和23)1月に創刊。誓子は創刊号で,〈酷烈なる俳句精神〉〈鬱然たる俳壇的権威〉を実現したいと述べたが,三鬼のニヒリズム,永田耕衣の東洋的無,平畑静塔の俳人格などは,俳句精神の根源を探求した成果であり,昭和20年代の俳壇に活気をもたらした。その後は誓子の主宰誌的性格を強め,今日に至っている。…

※「永田耕衣」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

永田耕衣の関連キーワード永田 耕衣2月21日河原枇杷男兵庫県句風句集天狼俳味俳人提唱

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android