コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

泉すず いずみ すず

1件 の用語解説(泉すずの意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

泉すず いずみ-すず

1881-1950 明治-昭和時代,泉鏡花の妻。
明治14年9月28日生まれ。神楽坂に桃太郎の名で芸者としてでて鏡花と知りあい,明治36年落籍され,同棲(どうせい)する。鏡花の師尾崎紅葉に叱責(しっせき)されわかれたが,紅葉の死後結婚する。「婦(おんな)系図」のお蔦(つた)には,その頃のすずの苦悩がおりこまれているという。昭和25年1月20日死去。68歳。愛知県出身。旧姓は伊藤。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

泉すずの関連キーワード冤罪アレクサンドルアレクサンドルブラジル文学現代資本主義中南米映画ルーマニア文学農事試験場人口爆発日野TH10型トラック

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone