コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

洪鈞 こうきんHong Jun; Hung Chün

1件 の用語解説(洪鈞の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

洪鈞
こうきん
Hong Jun; Hung Chün

[生]道光20(1840)
[没]光緒19(1893)
中国,清末の政治家,学者。江蘇省呉県の人。字は文卿。同治7 (1868) 年の進士。湖北学政などを経て光緒7 (81) 年内閣学士,兵部左侍郎。同 13年出使各国大臣としてロシアドイツなどを担当し,同 16年まで駐在。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の洪鈞の言及

【賽金花】より

…江蘇省蘇州に生まれ,15歳で妓女となる。まもなく50歳の洪鈞に見初められ,翌年その側室となる。洪鈞は同治7年(1868)の科挙首席合格者(状元)であった。…

※「洪鈞」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

洪鈞の関連キーワードアヘン戦争アヘン戦争雪華図説播隆渡辺政香西部開拓史藤間流原子元素電子

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone