コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

くわい

1件 の用語解説(くわいの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

くわい

広島県、京都府、埼玉県などで生産される野菜。オモダカ科の水生多年草で、塊茎を食用にする。栽培の歴史は古く、平安時代からとも室町時代からとも言われる。芽がでた形状から「めでたい」縁起物とされ、おせち料理にも使われる。京都府では「京の伝統野菜」に認定されている。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

くわいの関連キーワード西条柿愛知早生青くわい青大きゅうり正月菜田いも刀根早生新高花飾り福ダルマ

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

くわいの関連情報