コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

活法 かっぽう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

活法
かっぽう

柔道の人工呼吸法。柔術時代から伝えられてきた独特の蘇生法で,意識を失ったとき,ただちに施して蘇生覚醒させる術とされてきた。現在用いられているものに呼吸活と睾丸活がある。呼吸活は絞技で「落ちた (仮死状態に陥る) 」とき,ただちに胸部,腹部,背部などを強く圧迫して呼吸を促す誘 (さそい) 活,襟活,総活などを施してもとの状態に回復させる方法。また睾丸活は投技などで誤って睾丸に大きな衝撃を受け,激しい疼痛,虚脱,呼吸困難などを起こしたとき,臀部を軽く2~3度畳に打ち当てて回復鎮静させる方法である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

かっ‐ぽう〔クワツパフ〕【活法】

活用する方法。有効に働かす手段。
柔道で、絞め技で仮死状態となった者に対して施す呼吸復元法。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かっぽう【活法】

能力などを有効に生かす方法。活用する方法。
柔道で、絞め技によって気絶した者に施す意識回復法。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

活法の関連キーワードダルマ・シャーストラ一双の玉手千人の枕一双の玉臂千人の枕民活プロジェクトエルピーダメモリ大規模小売店舗法産業活力再生法アージービカ派アージービカ教第三セクター産業革新機構第二会社方式天神真楊流ギリシア史石川 武美ジャイナ教スナータカ萩谷麻衣子民間活力体外受精

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

活法の関連情報