コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浅見仙作 あさみ せんさく

1件 の用語解説(浅見仙作の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

浅見仙作 あさみ-せんさく

1868-1952 明治-昭和時代の宗教家。
慶応4年4月8日生まれ。明治35年メソジスト教会で洗礼をうける。翌年渡米,内村鑑三(かんぞう)の「聖書之研究」をよみ,無教会主義に転じる。帰国後北海道で伝道。雑誌「喜(よろこび)の音(おとずれ)」が反戦思想とされ検挙されたが無罪。昭和27年10月3日死去。84歳。越後(えちご)(新潟県)出身。著作に「小十字架」。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

浅見仙作の関連キーワード級化層理戊辰戦争東京(都)日中関係早竹虎吉(初代)明治日野BD型バス(ブルーリボン)カリブ文学吉田茂内閣天野八郎

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone