コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浴びせる アビセル

デジタル大辞泉の解説

あび・せる【浴びせる】

[動サ下一][文]あび・す[サ下二]
物を上から注ぎかけるようにする。
㋐水・湯などを勢いよくかける。「熱湯を―・せる」
㋑細かいものや光などを一面に降り注ぐ。「砲弾を―・せる」「いきなりライトを―・せる」
㋒相撲で、相手にからだをのしかける。「体(たい)を―・せる」
打撃を与えるような、ある行為を仕掛ける。「一太刀(ひとたち)―・せる」「パンチを―・せる」
感情的な言葉や質問などを続けざまに投げかける。「非難を―・せる」「優勝力士に質問を―・せる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あびせる【浴びせる】

( 動下一 ) [文] サ下二 あび・す
水などを大量に、相手の体に勢いよくかける。比喩的にも用いる。 「頭から冷水を-・せる」
たくさんの細かいものを相手の体全体にかける。また、打撃を与える。 「トラックがほこりを-・せて走り去る」 「集中砲火を-・せる」 「一太刀ひとたち-・せる」
相手に対し集中的に非難・賞賛や質問の言葉を発する。 「罵詈雑言ばりぞうごんを-・せる」 「記者会見で質問を-・せる」 〔古くは「あぶす」。「浴びる」に対する他動詞〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

浴びせるの関連キーワードポンド危機ポンドアタック釣瓶打ち・連べ打ち蛍光浸透探傷検査矢継ぎ早・矢継早パワー・スラム野次る・弥次る浴びせ掛ける欧州通貨危機ニールキック水を掛ける放射線治療ブーイング引っ掛けるオズボーン【けい】康ハントケざっぷり罵詈讒謗集中砲火冗談関係

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

浴びせるの関連情報