海兵団(読み)かいへいだん

デジタル大辞泉の解説

かいへい‐だん【海兵団】

旧日本海軍で、軍港の警備や下士官・新兵の教育・訓練のために各鎮守府に設置されていた陸上部隊。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かいへいだん【海兵団】

旧海軍が各鎮守府においた陸上部隊。軍港の防衛や海軍下士官・兵の補欠員を収容し、教育訓練に当たった。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

海兵団
かいへいだん

旧日本海軍において軍港の警備と新兵の教育にあたった部隊。鎮守府に属し各軍港に配置された。海軍の場合、新兵は海兵団に入団し、その練習部でおおよそ5か月の基礎的な訓練を受けたのち、実施部隊に配属される。また、1900年(明治33)の北清(ほくしん)事変、32年(昭和7)の上海(シャンハイ)事変などの際には、海兵団部隊を中心にして海軍陸戦隊が編成されている。[吉田 裕]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

かいへい‐だん【海兵団】

〘名〙 旧日本海軍で、各軍港に置かれた陸上部隊。所轄の鎮守府に属し、軍港の防備、警備に当たったほか、補欠員として入団する下士官、兵を収容、教育し、艦船部隊などの欠員を補充した。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

肉肉しい

肉料理に対する形容の一つ。しっかりした食感や肉汁が溢れるなど、強く「肉っぽさ」を感じさせる料理を表すのに用いられる。2010年代後半に、塊肉や熟成肉、肉バルなど様々な肉料理の流行に伴い、テレビや雑誌な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

海兵団の関連情報