コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

淡水漁業 たんすいぎょぎょうfreshwater fisheries

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

淡水漁業
たんすいぎょぎょう
freshwater fisheries

川や湖など,淡水にすむ魚介類対象として行われる漁業。一般に漁業が海水魚を対象としているのと区別するために使われる。対象となる魚はうなぎ,こい,虹ますなどが多い。日本における年間漁獲高は 11万 2000t (1990) ほどであるが,河川汚染の影響や地域開発,生息環境の悪化,資源の減少等により近年減少傾向にある。養殖業は9万 7000t (90) と,ほぼ横ばい状態である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

淡水漁業【たんすいぎょぎょう】

淡水の河川・湖沼などで行われる漁業内水面漁業とほぼ同義であるが塩湖などを除く。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

淡水漁業
たんすいぎょぎょう

河川や湖沼などの淡水域で行われる漁業で、普通、内水面漁業といわれる。(えり)、簀立(すだ)てなどの定置網や、刺網、簗(やな)、引網、投網(とあみ)、四手(よつで)網、釣り、貝掻(かいか)きなどの漁具により、サケ・マス類、アユ、ワカサギ、フナ、コイ、シジミなどを漁獲する。[吉原喜好]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の淡水漁業の言及

【内水面漁業】より

…広義には内水面養殖業も含める。塩水湖,汽水湖なども含まれるので,厳密には淡水漁業と一致しないが,淡水生物を対象とする漁業と考えて大きなまちがいはない。おもな漁獲物はサケ・マス類,ワカサギ,アユ,コイ,フナ,ウナギ,ドジョウ,シジミなどで,養殖業も含めれば観賞用のキンギョ,ニシキゴイ,さらには淡水真珠なども生産されている。…

※「淡水漁業」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

淡水漁業の関連キーワードスーチョウ(蘇州)特別市チャオフー(巣湖)地区チャンシュー(常熟)市シエンニン(咸寧)地区シヤオカン(孝感)地区シンチョウ(新洲)県マハーサーラカーム県チヤンスー(江蘇)省チャオフー(巣湖)市バンドゥンドゥ州エイヤーワディ川エクアトゥール州ナコン・サワンチャオ(巣)湖コンポンチナンバロツェランド今津(滋賀県)四万十(町)ナコンサワンハルマヘラ島

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

淡水漁業の関連情報