コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

湧水町 ゆうすい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

湧水〔町〕
ゆうすい

鹿児島県北東部にある町。東部で宮崎県に接する。南東部に霧島火山群(→霧島山)に属する栗野岳(1102m),南西部に国見岳(648m)を擁し,盆地状の地形にシラス台地が分布する。2005年栗野町,吉松町の 2町が合体し成立。町域を川内川が蛇行,また湧き水の出る丸池,竹中池などがあり,豊富な水量をいかした米作が盛ん。そのほか葉タバコサツマイモなどが生産され,酪農も行なわれる。栗野岳温泉をはじめ温泉も多い。南部の木場(こば)に屋外美術館霧島アートの森がある。栗野岳山腹に咲くヒガンザクラウバヒガン),三日月池のハナショウブそれぞれ自生の南限となっており国の天然記念物。栗野岳一帯は霧島錦江湾国立公園に属する。JR肥薩線吉都線九州縦貫自動車道,国道268号線が通る。面積 144.29km2(境界未定)。人口 1万327(2015)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

湧水町の関連情報