滝野川(読み)たきのがわ

  • たきのがわ ‥がは
  • たきのがわ〔たきのがは〕

精選版 日本国語大辞典の解説

[一] 東京都北区滝野川付近での石神井川の異称。音無川。
[二] 東京都北区南部の地名。石神井川南岸の台地にある。江戸時代は森林が多く、紅葉の名所として知られた。
[三] 東京都旧三五区の一つ。明治二二年(一八八九)成立の北豊島郡滝野川村が大正二年(一九一三)町制を施行。昭和七年(一九三二)東京市の市域拡張により合併されて区制を施行。同二二年、王子区と合併して北区の一部となる。現在の滝野川から田端までを含む北区の南部一帯にあたる。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

滝野川の関連情報