コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田端 たばた

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

田端
たばた

東京都北区南東部にある地区。山手線京浜東北線が分岐する JR田端駅を中心に発達。現在は大部分住宅地であるが,織物機械などの小工場も多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

田端
たばた

東京都北区の南東端、JR京浜東北線と山手(やまのて)線の分岐点田端駅を中心とする地区。駅の西側は山手台地の一部で田端、東側は沖積低地で田端新町とよぶ。低地は水田地域で、田の端にあることが地名のおこり。田端駅には大操車場があり、それをまたぐ田端大橋は長さ250メートルと長い。駅は1896年(明治29)開設。西側の台地は寺院が多く、大龍(だいりゅう)寺に正岡子規(しき)の墓がある。低地の工場と台地の住宅は対照的である。[沢田 清]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

田端の関連キーワードアドバネクスモーションデザイン東京都町田市小山町田中 治郎左衛門大久保 徳二郎田中治郎左衛門東京都北区田端権大納言典侍局アボット製薬アドバネクス須永 ひろし福永十三郎名和 太郎寒川[町]トラコーマ下島空谷板谷波山近藤富枝争いの木田端宗寿栄養失調

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

田端の関連情報