コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上達 ジョウタツ

デジタル大辞泉の解説

じょう‐たつ〔ジヤウ‐〕【上達】

[名](スル)
《古くは「しょうたつ」》技芸・技術などがよく身につき、進歩すること。「英会話が上達する」
下の者の意見などが君主や上位の官に知られること。「下意上達」⇔下達(かたつ)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じょうたつ【上達】

( 名 ) スル
〔古くは「しょうたつ」〕
技芸が上手になること。 「書が-する」
一般の人の意見などが上位の人に伝わること。 ↔ 下達かたつ 「下意-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

上達の関連キーワードバッハ:2声のインヴェンション/piano soloGOLF mechanic72ヴィジョンゴルフ好きこそ物の上手なれ張り合い・張合いステップアップファンスキー知らず識らず手を上げる手が上がるログブック腕を上げる顎振り三年上意下達下意上達筋が悪いLL装置免許皆伝貸し小袖面白半分

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

上達の関連情報