コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

犯罪白書 はんざいはくしょ

1件 の用語解説(犯罪白書の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

はんざいはくしょ【犯罪白書】

日本における犯罪現象とその対策の状況を,統計を主体にして明らかにしたもの。法務省法務総合研究所により年1回発行されている。1959年7月に法務総合研究所が新設されたのを期して,1960年版より発刊された。構成は,主に前年度の犯罪発生の動向と検察,裁判,矯正,保護の各段階における犯罪者の処遇状況,少年非行の動向等を内容としており,犯罪に関する官庁統計である警察庁の統計や,司法統計年報(刑事編,民事編),検察統計年報矯正統計年報,保護統計年報,また一部は関係諸機関の調査による資料等を概観したものとなっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

犯罪白書の関連キーワード単純反復購買界面化学経済史決算日罪体時と場合に於ける組織犯罪ナザロフ現象犯罪から子どもを守るための対策

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

犯罪白書の関連情報