コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

猪木熊山 いき ゆうざん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

猪木熊山 いき-ゆうざん

1843-1903 幕末-明治時代の医師。
天保(てんぽう)14年生まれ。森田節斎(せつさい)に漢詩文を,儒医山田山東に医術をまなび,産科を得意とした。ながく大阪にすみ,名家と交遊して詩や俳句をたしなんだ。明治36年10月14日死去。61歳。紀伊(きい)新宮(和歌山県)出身。名は邦介。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

猪木熊山の関連キーワード明治時代幕末天保