コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山勢派 やませは

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

山勢派
やませは

山田流箏曲の芸系の一派山田検校門下の山勢検校の名を継ぐ各代と,その門下中独立したものを含めて数家の家元がある。1世山勢松韻らが著名。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

やませは【山勢派】

箏曲の流派および芸系。山田流の一派。山勢姓の家元を中心とする派をいう。 初世山勢(1791‐1859∥寛政3‐安政6)は,都名(いちな)は松風一。1819年(文政2)越後の白勢和合一検校のもとで検校となる。糸魚川で覚市に学んだが,21歳で江戸に出て山田検校に師事。《常磐の栄》《月の鏡》などを作曲したと思われる。平曲家としても活躍。1843年(天保14)には江戸惣録であった。門下に,山喜田(山千代)翠風一検校,山谷清風一検校などがあり,その他本来は山木派の山多喜(山田喜・山滝)栄松一検校(後名松調)も山勢に師事したといわれる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の山勢派の言及

【萩岡松韻】より

…箏曲は,当初,山田流山勢系の馬場美勢に師事,74年3世山勢松韻の直門となり,85年松柯の芸名を授けられる。師の没後,4世山勢福を助けて,今井慶松とともに山勢派を代表,松韻の芸名を名のる。87年来東京盲啞学校(現,筑波大学付属盲学校)に勤め,いわゆる盲学校派の総帥として久本玄智,斎藤松声,山川園松らを育てた。…

※「山勢派」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

山勢派の関連キーワード山勢 松韻(2代目)山勢 松韻(5代目)山勢 松韻(3代目)山勢松韻(1世)山勢松韻(2世)山勢 ふく今井慶松萩岡松韻箏曲

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android