産科(読み)サンカ

  • さんか ‥クヮ
  • さんか〔クワ〕

百科事典マイペディアの解説

医学の一分科。産科学とも。妊娠分娩(ぶんべん),産褥(さんじょく)を扱う。日本では18世紀に賀川玄悦によって手術的産科学の確立を見たが,西洋医学の一分野としては1871年に来日したL.ミュラーが外科・婦人科の診療と同時に,助産科の講義を開始したのが始まり。治療法中,手術に関する部分は産科手術学,助産婦のための分娩介助部分は助産婦学として分類されている。病院などでは婦人科と合わせて産婦人科とすることもある。
→関連項目助産婦標榜診療科

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

産科の関連情報