コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

王寺町 おうじ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

王寺〔町〕
おうじ

奈良県北西部,奈良盆地西端部の町。 1926年町制。大阪平野と奈良盆地を結ぶ重要な通路にあたり,1890年の大阪鉄道 (現 JR関西本線) 開通以来,和歌山線,近畿日本鉄道各線も開通して急速に発展し商業取引の中心地となった。交通の要地で,工業化とともに宅地造成が盛ん。信貴山への登山口で,砥石鼻緒を特産。木造聖徳太子坐像などの重要文化財を有する達磨寺がある。町域西部を国道 25号線,東部を国道 168号線が縦走する。面積 7.01km2。人口 2万3025(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

王寺町の関連キーワード奈良県北葛城郡王寺町太子奈良県北葛城郡王寺町久度奈良県北葛城郡王寺町葛下奈良県北葛城郡王寺町藤井奈良県北葛城郡王寺町明神奈良県北葛城郡王寺町本町奈良県北葛城郡王寺町舟戸奈良県北葛城郡王寺町元町奈良県北葛城郡王寺町王寺奈良県北葛城郡王寺町畠田片岡(奈良県)奈良県北葛城郡王寺町の要覧王寺(町)生駒(市)孝元天皇奈良街道表 淳夫孝霊天皇葛下川

王寺町の関連情報