コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

偽称 ギショウ

デジタル大辞泉の解説

ぎ‐しょう【偽称】

[名](スル)氏名・地位・職業などをいつわっていうこと。また、いつわりの氏名など。「身分を偽称する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぎしょう【偽称】

( 名 ) スル
氏名・身分などをいつわること。また、いつわりの氏名や身分。 「弁護士だと-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

偽称の関連キーワード中条流(産科婦人科医)グノーシス派護摩の灰藤原実基公事師堺包丁弁護士商品身分仮冒氏名

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android