コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

異国叢書 いこくそうしょ

2件 の用語解説(異国叢書の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

異国叢書
いこくそうしょ

主として安土桃山時代江戸時代の日本に関する諸外国人の著書を訳注して収めた叢書 13冊。 1929年発行。 (1) 異国往復書翰集・増訂異国日記抄,(2) (3) クルウゼンシュテルン日本紀行上・下,(4) 慶元イギリス書翰,(5) (6) ケンプェル江戸参府紀行上・下 (→ケンペル ) ,(7) シーボルト江戸参府紀行,(8) シーボルト日本交通貿易史 (→シーボルト ) ,(9) ヅーフ日本回想録・フィッセル参府紀行,(10) ツンベルク日本紀行 (→トゥーンベリ ) ,(11) ドン・ロドリゴ日本見聞録 (→ビベロ・イ・ベラスコ ) ・ビスカイノ金銀島探検報告,(12) (13) 耶蘇会士日本通信上・下。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

いこくそうしょ【異国叢書】

16~18世紀にわたる,外国人の日本見聞の記録を翻訳した叢書。イベリア宣教師イギリスオランダスウェーデンドイツロシアなど,著者の国籍はさまざまで,当時の政治,経済,文化などを知るのに貴重な史料である。1927年以降駿南社から13冊が刊行され,66年雄松堂から復刻版が出た。またここに収められなかった著書は《新異国叢書》15冊として68年以降雄松堂から刊行。【永積 洋子】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の異国叢書の言及

【異国日記】より

…外国との往復書簡を記すだけでなく,執筆の事情をも記しており,外交史の重要な文献である。このうち西洋諸国関係の記事を抜粋し,注を加えたものは,《異国日記抄》として異国叢書に収められる。【永積 洋子】。…

※「異国叢書」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone