疥(漢字)

普及版 字通「疥(漢字)」の解説


9画

[字音] カイ
[字訓] ひぜん

[説文解字]
[その他]

[字形] 形声
声符は介(かい)。介は介冑の象であるが、の従うところは、牀上の人の前後に疥癬(かいせん)のあることを示すもので、その象形。(だく)とは病牀をいう。〔説文〕七下に「くなり」とあり、癢(かゆ)い皮膚病である。

[訓義]
1. ひぜん。はたけ、かゆいできもの。
2. その皮膚病のように、よごす。
3. と通じ、おこり。

[古辞書の訓]
〔和名抄〕疥癩 波太介(はたけ) 〔名義抄〕疥 ハタケ 〔字鏡集〕疥 ハタケ・カサ・イツキ・クマヒ

[語系]
疥keat、keaiは声近く、痂は〔説文〕七下に「疥なり」とあって、できもののかさをいう。

[熟語]
疥癬・疥・疥疥瘡疥騒・疥壁疥癢疥癰・疥癩・疥
[下接語]
患疥・癬疥・爬疥・風疥・痒疥

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

LGBTQ

セクシュアルマイノリティ(性的少数者)を表す言葉で、性的指向や性自認を意味する英語の頭文字をとって作られた。Lesbian(レズビアン)は同性を恋愛の対象とする女性、Gay(ゲイ)は同性を恋愛の対象と...

LGBTQの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android