コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

直接税・間接税 ちょくせつぜいかんせつぜい

1件 の用語解説(直接税・間接税の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ちょくせつぜいかんせつぜい【直接税・間接税】

直接税と間接税を区別する基準はいろいろあるが,転嫁(〈租税理論〉の項参照)の有無を用いるのが一般的である。直接税は,法律上の納税者が究極的にもその税を負担すると考えられる税であり,間接税は,納税上の便宜性のゆえに,ある特定の法律上の納税者に直接的には税を支払わせるが,究極的には社会の他の主体に負担が転嫁されて,それらの主体が真の納税者であると想定できる税である。おもな直接税としては,国税に所得税,法人税,相続税があり,地方税に住民税,固定資産税,事業税などがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の直接税・間接税の言及

【国税】より

… 日本の国税は直接税が66%,間接税が34%を占め,各種税からなる租税体系をなしている(1995年度。直接税・間接税)。1995年度予算でみると,最大の税収をもたらす税は所得税であり,国税収入総額の35.5%を占める。…

※「直接税・間接税」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

直接税・間接税の関連キーワード直間比率売上税間接税国税直接税一般消費税伊呂波船担税者泥遊び色合い

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone