コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

着意 チャクイ

デジタル大辞泉の解説

ちゃく‐い【着意】

[名](スル)
気をつけること。注意すること。
「自ら己れを改化することに―せんには」〈中村訳・西国立志編
思いつき。着想

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちゃくい【着意】

( 名 ) スル
気をつけること。気をとめること。注意すること。 「然るにこれに-するもの、甚だ少なし/西国立志編 正直
思いつき。着想。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

着意の関連キーワード前田愛嫡・着せん

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android