矢大神(読み)ヤダイジン

  • 矢大神/矢大臣

デジタル大辞泉の解説

神社の随身門(ずいじんもん)に安置してある2体の神像のうち、向かって左方の神像の俗称。⇔左大神。→随身門
《姿が1に似ているところから》居酒屋で、空樽(あきだる)に腰掛けて酒を飲むこと。また、その人。
「場所柄も弁別(わきま)えぬ縞の羽織の―」〈鏡花・白鷺〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android