コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

磁気単極子 じきたんきょくし magnetic monopole

7件 の用語解説(磁気単極子の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

磁気単極子

N、S片方の磁極をもつ粒子。電気では、電荷が負の電子など単極の粒子があるが、磁気では見つかっていない。1930年代、P.ディラックが量子論の中で電子と関係づけて予言、大統一理論の議論にも登場する。

(尾関章 朝日新聞記者 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

じき‐たんきょくし【磁気単極子】

モノポール

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

磁気単極子【じきたんきょくし】

モノポール

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

素粒子事典の解説

磁気単極子

 磁気単極子(モノポール)はまだ見つかっていないが、いろいろな方法で捜されている。磁場中での振る舞いを見る方法、超伝導コイルの中を通った時に起こる電流を検出する方法のほか、ディラックの予言するモノポールの場合、高速の粒子についても物質中でのエネルギー損失が大きいことや、光子との反応が強い(光子の放出確率が高い)ことを利用する方法がある。

出典|素粒子事典
(C) Copyright 1996-2010 Sadaharu UEHARA and Junpei SHIRAI
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

じきたんきょくし【磁気単極子】

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

磁気単極子
じきたんきょくし
magnetic monopole

N極またはS極のみの単磁荷をもつ素粒子磁気モノポールあるいは単にモノポールともいう。電気的にはプラスの電荷をもつ陽子やマイナスの電荷をもつ電子のように電気単極子が存在する。しかし磁荷に関してはかならずNとSの組で磁気双極子として存在する。これは磁石を細かく分割しても、かならずN極とS極をもつ小さな磁石になることから確かめられる。これらの実験事実から、19世紀に発展した電磁気学では磁気単極子は存在しないという前提でマクスウェルの方程式などが構築された(方程式のうちのDiv B=0が磁気単極子は存在しないことを意味する)。しかし20世紀になり量子力学の発展に伴い、ディラックにより磁気単極子の存在が予言された。その後、大統一理論からも宇宙の初期に大量の磁気単極子が生成されたことが予言されたが、いまだ発見されていない。インフレーション理論によれば、宇宙の初期におきたインフレーションによって磁気単極子が吹き飛ばされてしまったと説明されており、この宇宙の初期の磁気単極子問題はいちおう回避されているが、現在も精力的に探索されている。基本的にマクスウェルの方程式は電気と磁気に対して対称的な構造をもっているため、磁気単極子が発見されると電気と磁気をまったく対等に扱うことになり、新しい応用が期待される。[山本将史]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の磁気単極子の言及

【磁気】より

…このような磁性体は永久磁石や磁気記憶記録材料として用いられる。 最近では物理学の大統一理論によって,+または-の磁極のみをもつ磁気単極子magnetic monopoleの存在が議論されており,これを検出しようとする努力が各所でなされている。磁石磁性電流【近角 聡信】。…

【相互作用】より

…電磁力がその量子論まで含めてマクスウェルの方程式で記述されることは非常によい精度で検証されている。マクスウェル方程式を基本的に変える存在として考えられるものに磁気単極子magnetic monopoleがある。1930年代にP.A.M.ディラックが存在の可能性を指摘して以来,いろいろな形で探索が続けられ,いまだに明確な証拠は存在しないが,とくに後述の大統一理論に関連してきわめて重要な意味をもっている。…

※「磁気単極子」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

磁気単極子の関連キーワード双極子放射磁気双極子モノポール磁気モノポールダイポール単極子超重元素マグネチックモノポール磁気双極子放射すはまだんご

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone