コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

磯田一郎 いそだ いちろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

磯田一郎 いそだ-いちろう

1913-1993 昭和後期-平成時代の経営者。
大正2年1月12日生まれ。昭和10年住友銀行にはいる。48年副頭取となり,経営破綻(はたん)した安宅産業を伊藤忠商事に吸収合併させる。52年頭取。東洋工業(現マツダ)の再建,平和相互銀行との合併でも手腕を発揮。58年会長。NHK経営委員長,経団連副会長をつとめた。平成2年仕手集団への不正融資問題で辞任。平成5年12月3日死去。80歳。熊本県出身。京都帝大卒。
【格言など】会社が潰(つぶ)れる時は,馬鹿が仲良くしているか,利口が喧嘩をしている時だ

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

磯田一郎の関連キーワード怪獣世界遺産新生党コン リーデトリングバルカン戦争光の科学史徳川文庫次郎長三国志家永三郎

磯田一郎の関連情報