コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

笠原淳 カサハラジュン

2件 の用語解説(笠原淳の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

かさはら‐じゅん【笠原淳】

[1936~2015]小説家。神奈川の生まれ。本名、長野義弘。放送作家ののち小説に専念。「杢二(もくじ)の世界」で芥川賞受賞。日常生活にひそむ暗黒部を描く作風で注目される。他に「ウォークライ」「眩暈(めまい)」「勾玉(まがたま)」など。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

笠原淳 かさはら-じゅん

1936-2015 昭和後期-平成時代の小説家。
昭和11年1月21日生まれ。はじめラジオドラマの創作や脚色を手がける。のち小説に専念し,昭和51年「ウォークライ」で新潮新人賞,59年「杢二(もくじ)の世界」で芥川賞。「十五歳―夏」など自伝的作品もある。日常のなかにひそむ暗黒部にメスをいれる着想が特色。法大教授もつとめた。平成27年3月25日死去。79歳。神奈川県出身。法大中退。本名は長野義弘。作品はほかに「眩暈(めまい)」「勾玉(まがたま)」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

笠原淳の関連キーワード緑友利恵佐藤健片野莉乃スピードスケートあゆみくりかまきけみお坂田遥香日下結斗ピンクダイヤモンドERIHIRO

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

笠原淳の関連情報