コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紙切り カミキリ

4件 の用語解説(紙切りの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

かみ‐きり【紙切り】

紙を切ること。また、そのための小刀。
客が注文した物の形を即席で切り抜く寄席演芸

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

かみきり【紙切り】

寄席演芸の一種。現在は紙工術(しこうじゆつ)とも呼ばれる。演者が観客の注文を受けると,下座の囃子につれて,はさみをまわさずに,紙のほうをうまく回しながら,即座に注文された人物や場景などを切りぬいてみせる芸。古くからおこなわれていたが,とくに林家正楽(しようらく)(1895‐1966)は,3種類の紙を切り合わせてすかして見せ,一つの図にすることを創案して名人と称された。【興津 要

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

かみきり【紙切り】

紙を切ること。また、紙を切る道具。小刀・ペーパー-ナイフなど。 「 -小刀こがたな
紙を切り抜いていろいろな物の形を作る演芸。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

紙切り
かみきり

寄席(よせ)演芸の一種。色物(いろもの)とよばれる演芸の一つで、客の注文に応じて即座にさまざまな形に紙を切ってみせる芸。鋏(はさみ)よりも紙のほうを下座(げざ)音楽にあわせて巧みに回転させながら切るところに特色がある。色物としては新しいもので、上方(かみがた)では1914年(大正3)ごろに巴家伯系(ともえやはくけい)が奇術とともに演じて評判となり、続いて桂南天(かつらなんてん)が演じ、昭和には紙乃喜利平(かみのきりへい)らがこの芸を伝えた。東京では林家正楽(はやしやしょうらく)(1895―1966)が紙切りの家元的存在となり、その一門によって大いに繁栄している。1966年(昭和41)山崎景作(1935―98)が、2代目正楽を、2000年(平成12)秋元真(1948― )が3代目正楽を継いだ。[関山和夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の紙切りの言及

【大衆演芸】より

…テレビ出現後,漫才は,いよいよ人気を高め,今日では歌謡ショー,トリオという形もでき,大衆演芸の雄として活動している。 紙切りは,1914年(大正3)ごろに,大阪で巴家(ともえや)伯糸が知られた。これは客の注文で,即座に紙をさまざまな形に切って見せる芸である。…

※「紙切り」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

紙切りの関連キーワード講談製紙工業席亭大阪俄紙工品掛合い話土佐和紙工芸村橘右近大衆演芸ニッポン高度紙工業

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

紙切りの関連情報