コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

組織犯罪 ソシキハンザイ

デジタル大辞泉の解説

そしき‐はんざい【組織犯罪】

犯罪を効率的に遂行することを目的として、分業協力とを手段とする組織による犯罪形態。すり集団密輸・密売組織など。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

組織犯罪【そしきはんざい】

暴力その他の不当な方法によって,金品を取得するなどの行為を組織的・継続的・職業的に行うグループによる犯罪。典型的には,マフィア,麻薬密輸組織による犯罪など。日本においては,組織犯罪対策のひとつとして1991年に暴力団対策法が制定された。
→関連項目銃砲刀剣類所持等取締法

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

組織犯罪の関連キーワードデューイ(Thomas Edward Dewey)「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織的犯罪処罰法改正案ワールドオーシャンファーム(WOF、破産)ハット・スクワッド 帽子の騎士たち養子縁組グループによる通帳詐欺事件ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~トーマス・エドモント デューイ組織的犯罪処罰・犯罪収益規制法ジャンリーコ カロフィーリオ検察による録音・録画の試行ウラジーミル ルシャイロC.E. キーフォーバー組織的犯罪処罰法改正案マネー・ローンダリング国際組織犯罪防止条約日本政府のテロ対策ロルフ ユッセラー犯罪収益移転防止法マネーロンダリング組織的犯罪処罰法

組織犯罪の関連情報