コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

統一スラブ結社[デカブリスト] とういつスラブけっしゃ[デカブリスト]Obshchestvo soedinënnykh slavyan; Society of United Slavs

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

統一スラブ結社[デカブリスト]
とういつスラブけっしゃ[デカブリスト]
Obshchestvo soedinënnykh slavyan; Society of United Slavs

ロシアのデカブリストの秘密結社。 1823年初めロシアの士官ボリソフ兄弟と,ポーランド人の政治流刑囚リュブリンスキーによって南ロシアに設立された。ロシア,ポーランド,ボヘミアモラビアセルビアモルドバワラキアダルマチアクロアチアハンガリートランシルバニアなどのスラブ民族の連邦を目指し,メンバーには軍人のほかに下級官吏が加わっていたのが特徴的である。 25年秋には約 50人のメンバーがいたが,9月にデカブリストの南方結社と合体した。 26年1月のチェルニゴフ連隊の蜂起に参加したあと,鎮圧されて,裁判にかけられた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

統一スラブ結社[デカブリスト]の関連キーワードミツケーウィチウェーラー荘厳ミサ曲木村嘉平シーボルトロゼロ菅野序遊ビドルレオ12世ボーデ美術館

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android