コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

統合参謀本部 とうごうさんぼうほんぶjoint chiefs of staff

翻訳|joint chiefs of staff

4件 の用語解説(統合参謀本部の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

統合参謀本部
とうごうさんぼうほんぶ
joint chiefs of staff

陸軍,海軍,空軍の3軍,あるいは陸軍,海軍の両軍の指揮の統一をはかるために,各軍の参謀長,作戦部長,あるいは幕僚長を構成員として,作戦指揮のために設けられる最高幕僚機関。統合幕僚本部とも呼ばれる

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

とうごう‐さんぼうほんぶ〔トウガフ‐〕【統合参謀本部】

陸海空軍などを統括する、軍の最高参謀機関。各国にあるが、米統合参謀本部JCS)を指すことが多い。日本では統合幕僚監部(JSO)がこれに相当する。
[補説]韓国の当該機関は「合同参謀本部」と訳されることが多い。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

とうごうさんぼうほんぶ【統合参謀本部】

アメリカ国防長官の下で、三軍作戦の基本的戦略の調整と実施を任務とし、大統領と国家安全保障会議に最高の軍事的助言を行う機関。陸・空軍参謀総長と海軍作戦部長を委員とする。 JCS 。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

統合参謀本部
とうごうさんぼうほんぶ
the Joint Chiefs of Staff

略称JCS。アメリカ軍の最高参謀機関。大統領国家安全保障会議および国防長官を補佐し、大統領から国防長官を経て統合軍、特定軍に達する指揮系統を中継する。国防総省に属し、陸空軍各参謀総長、海軍作戦部長、海兵隊総司令官および議長からなる。主要任務は、〔1〕戦略計画の立案、軍隊の戦略指揮の準備、〔2〕軍事動員の統合計画や統合兵站(へいたん)計画の準備、〔3〕国防長官に対する統合軍、特定軍の設置、編成等の勧告、〔4〕統合作戦および訓練ならびに軍人教育の調整に関する諸制度の決定、などである。統合参謀本部は第二次世界大戦中の1942年に創設されたが、47年の国家安全保障法によって初めて法的な権限が与えられた。[亀野邁夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

統合参謀本部の関連情報