コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

線虫類(読み)せんちゅうるい(英語表記)Nematoda

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

線虫類
せんちゅうるい
Nematoda

袋形動物門線虫綱に属する種類の総称。体は糸状あるいは円筒状で,体表クチクラでおおわれる。消化管は口から肛門へと直走し,咽頭はよく発達している。多くは雌雄異体。卵の発生は変形螺旋卵割型で,幼生期はなく,直接発生をする。袋形動物の大半を占める大きなグループで,世界に約1万種が知られており,自由生活をするものと寄生生活をするものとがある。宿主は動物,植物それぞれ多種にわたるが,動物の場合は腸など体の内部に限られる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

せんちゅうるい【線虫類】

線虫綱の袋形動物の総称。体は細長く、断面は円形。体表は平滑で厚い角皮でおおわれる。多くは動植物に寄生し、回虫・鉤虫こうちゆう・住血糸状虫など人畜に害を与えるものも多い。円虫類。ネマトーダ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android