コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

織物組織 オリモノソシキ

百科事典マイペディアの解説

織物組織【おりものそしき】

経糸(たていと)と緯(よこ)糸の上下の交錯の状態。最も簡単なのは2を単位に構成される平(ひら)織,次いで3を構成単位とする綾(あや)織,また5,7あるいはそれ以上を単位として将棋の桂馬(けいま)のような飛び方で構成される繻子(しゅす)織があり,これらを織物の三原組織と呼ぶ。
→関連項目意匠図織物綜絖

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

織物組織の関連キーワード伊勢神宮錦ヘアクロス錦(織物)こうばい織梨子地織からみ織変化組織インカ裂ゴーズ一楽織二重織風通織タオル絹織物蜂巣織西陣織サテン平織明石起毛

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android