コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

老体 ロウタイ

デジタル大辞泉の解説

ろう‐たい〔ラウ‐〕【老体】

年とったからだ。老身。老躯(ろうく)。また、老人。年寄り。「老体をいたわる」
(「御(ご)老体」の形で)老人を敬っていう語。「ご老体においでを願う」
能の三体の一。老人風姿

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ろうたい【老体】

年をとって衰えた体。また、老人。
老人を敬っていう語。 「御-をわずらわす」
軍体・女体とともに、猿楽さるがくの基礎となる三体の一。老人の風姿。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

老体の関連キーワードウィリアムズ引っ提げる老躯・老軀黒塚(能)中国共産党尾張浜主新羅明神改革開放二番目物式三番御老体世阿弥序の舞白楽天おいでリア王脇能物ナゾル高砂ろう

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

老体の関連情報