コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

聖体行列 せいたいぎょうれつ

百科事典マイペディアの解説

聖体行列【せいたいぎょうれつ】

ドイツ語Fronleichnamsprozession,英語eucharistic processionなどの訳で,カトリック教会の聖体に対する信心業の一つ。通常,十字架を先頭に侍者,白衣の少年少女が続き,次に移動天蓋(てんがい)の中央に司祭が聖体顕示台を捧持し,その後に修道士,信徒らが従う。
→関連項目聖体祭

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

せいたいぎょうれつ【聖体行列 eucharistic procession】

中世末期のドイツから広まり,キリスト教国の民衆に歓迎され,教会外に繰り広げられた典礼行事。ドイツ語ではFronleichnamsprozession。ミサの中で聖別されたパンをキリストとして目で仰いで礼拝しようとした大衆の信心は,聖別後聖体を高く挙げる聖体奉挙がパリで1200年ころ始まってから,しだいに典礼に導入されるようになり,聖体をミサ後に容器に入れて会衆に展示する聖体顕示,その前でひざまずいて祈り黙想する聖体礼拝,それをもって会衆を祝福する聖体降福式,さらにその聖体を奉持して町の中を練り歩く聖体行列(ケルンでは1274年以来)でその最高潮に達した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

聖体行列の関連キーワードサン・ポル・ルーサン=ポル・ルーキリスト教音楽聖体の祝日宗教劇

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android