コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

脱疽 ダッソ

百科事典マイペディアの解説

脱疽【だっそ】

壊疽(えそ)

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

脱疽
だっそ

壊疽」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

脱疽
だっそ

病理学的に細胞や組織の正常な機能や形態が障害されておこる退行性病変の一つで、生体内組織の局所的死、すなわち壊死(えし)の一種である壊疽(えそ)と同意語である。壊死組織が乾燥してミイラ状になった場合を乾性脱疽(乾性壊疽)といい、壊死組織が腐敗菌の感染によって緑黒色になり、悪臭を呈するような状態になれば湿性脱疽(湿性壊疽)という。外傷、圧迫、火傷、凍傷などによっておこるが、動脈の循環障害によるものがもっとも多く、激痛が持続し、歩行などによって悪化し、局所の切断を要することが少なくない。[渡辺 裕]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の脱疽の言及

【バージャー病】より

…はっきりした原因がないのに手足の先に治りにくい傷ができ,ときには手足の一部が腐ってくる状態で,特発性脱疽あるいは単に脱疽とも呼ばれる。20~40歳の青壮年の男子に多い。…

※「脱疽」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

脱疽の関連キーワード壊疽をおこす病気のいろいろおもな感染症と病原体沢村田之助(3代)閉塞性血栓血管炎バージャー病ビュルガー病中村 久子榎本 健一沢村田之助七三一部隊動脈硬化症難波抱節華岡青洲須田泰嶺本間棗軒伊東玄朴頸動脈体ダベーヌ榎本健一中村久子

脱疽の関連情報