コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

至尊 シソン

デジタル大辞泉の解説

し‐そん【至尊】

この上なくとうといこと。また、そのもの。
「人生を万物中の―至霊のものなりと認め」〈福沢福翁自伝
天子。天皇。
「畏(かしこ)くも―の御賞美を被り」〈鴎外・興津弥五右衛門の遺書〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しそん【至尊】

この上なく尊いこと。また、そのような人。
特に、天皇・天子のこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

至尊の関連キーワード存・孫・尊・忖・損・村・樽・蹲・遜ピューリタン革命/権利請願二・二六事件/蹶起趣意書太上天皇主上天子