コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

舞舞 マイマイ

大辞林 第三版の解説

まいまい【舞舞】

( 名 )
幸若舞こうわかまいのこと。また、江戸時代、幸若舞の大道芸人化したもの。扇拍子だけで舞った。一説に、二人で舞うところから、この名があるという。
ミズスマシの異名。 [季] 夏。
カタツムリの異名。
( 副 ) スル
くるくる回るさま。また、うろうろするさま。 「其様そんなに-すると転ころぶぞ/錦木 春葉」 「此辺に-と狼狽うろたへて居てよいものか/浄瑠璃・夏祭」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

舞舞の関連キーワード壱鼓・一鼓案摩・安摩蘇志摩利桃井直詮林邑楽舞舞虫太平楽中の舞幸若舞抜頭

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

舞舞の関連情報