コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

英君(えいくん)

デジタル大辞泉プラスの解説

英君(えいくん)

静岡県、英君酒造株式会社の製造する日本酒

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

えいくん【英君】

静岡の日本酒。酒名は、駿府に隠居した徳川慶喜を英君として命名。自家精米、小仕込み、低温貯蔵で醸す。純米大吟醸酒、大吟醸酒、純米吟醸酒、吟醸酒、純米酒、本醸造酒などをラインナップ。原料米は山田錦、五百万石など。仕込み水は桜野沢湧水。蔵元の「英君酒造」は明治14年(1881)創業。所在地は静岡市清水区由比入山。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

大辞林 第三版の解説

えいくん【英君】

才知にすぐれた君主。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

英君(えいくん)の関連キーワードエリザベス2世静岡県君主才知

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android