コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤堂志津子 トウドウシヅコ

2件 の用語解説(藤堂志津子の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

とうどう‐しづこ〔トウダウ‐〕【藤堂志津子】

[1949~ ]小説家。北海道の生まれ。本名、熊谷政江。都会的な恋愛小説、特に中年女性の心理をえぐった作品で、同年輩の女性を中心に多くの読者を得る。「熟れてゆく夏」で直木賞受賞。他に「マドンナのごとく」「あの日、あなたは」「秋の猫」など。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤堂志津子 とうどう-しづこ

1949- 昭和後期-平成時代の小説家。
昭和24年3月14日生まれ。郷里札幌の広告代理店につとめ,昭和62年「マドンナのごとく」で北海道新聞文学賞をうけ,翌年退社。平成元年「熟れてゆく夏」で直木賞。都会的な男女の関係をえがく作品がおおい。藤女子短大卒。本名は熊谷政江。作品はほかに「あの日,あなたは」「ジョーカー」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

藤堂志津子の関連キーワードイタリア映画日中関係文化勲章吉田茂内閣早稲田文学国際赤十字IRC映倫イェンゼン沖電気工業[株]

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

藤堂志津子の関連情報