コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藤田斗南 ふじた となん

1件 の用語解説(藤田斗南の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藤田斗南 ふじた-となん

1891-1952 大正-昭和時代の邦楽評論家。
明治24年9月30日生まれ。宮城道雄と親交をむすび,作曲の助言をするなど影響をあたえた。雑誌「楽界春秋」「芸術通信」などを発刊して地歌・箏曲(そうきょく)の研究・評論に従事した。昭和27年8月18日死去。60歳。大阪出身。本名は久太郎。著作に「箏曲と地唄(じうた)の味ひ方」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

藤田斗南の関連キーワード級化層理日中関係アドバルーン日野BD型バス(ブルーリボン)カリブ文学吉田茂内閣ゴンチャロフ畠山勇子ブラキストンマキシモヴィッチ

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone