コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藪内清 やぶうちきよし

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

藪内清
やぶうちきよし

[生]1906.2.12. 兵庫,神戸
[没]2000.6.2. 京都,京都
天文学者,科学史家。京都帝国大学理学部宇宙物理学科を卒業 (1929) 。京都大学人文科学研究所教授 (49~69) 。『隋唐暦法史の研究』 (41) ,『中国文暦法』 (69) など中国の暦法に関する科学史的研究は国際的にも高く評価され,1973年アメリカ科学史学会よりサートン賞を与えられた。また,この業績によって 69年朝日文化賞受賞。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

藪内清 やぶうち-きよし

1906-2000 昭和時代の天文学者,科学史家。
明治39年2月12日生まれ。昭和24年京大人文科学研究所教授となり,42年同所長。のち竜谷大教授。中国の天文学史,科学技術史を研究,47年科学史研究のノーベル賞といわれるサートン-メダルをうけた。平成12年6月2日死去。94歳。兵庫県出身。京都帝大卒。著作に「隋唐暦法史の研究」「中国の科学文明」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

藪内清の関連キーワードニーダム(Joseph Needham)アダム・シャールフェルビーストりょうけん座ケフェウス座アルマゲストおおぐま座陰陽五行説天文学者自然哲学昭和時代ケプラー開元占経楊輝算法瞿曇悉達天工開物周髀算経郭守敬程大位竜骨車